Question: 口唇唇と口蓋生活は脅迫的ですか?

裂溝や口蓋の大部分は、完全に正常な生活をするために成長するために成長します。ほとんどの影響を受けた子供たちは他の深刻な医学的問題を持たず、通常は治療や摂食や音声に関する問題の外観を改善することができます。

割れ目と口蓋は寿命に影響を与えますか?

割れ目の治療の結果そして口蓋は通常審美的および機能的にも優れています。これらの条件で生まれた子供たちは、良い人生と正常な寿命を持っています。

は裂け目と口蓋裂が致命的ですか?

口蓋裂が起こる最も一般的な出来事欠陥です。それは700の出生時に約1で起こります。それは致命的な問題ではありません。

裂傷を引き起こすことができる裂かれた死亡?

全体の死亡率は1000の裂け目から36であった。合計21人の死亡者が孤立した口蓋裂群にあり、計算された死亡率は1000当たり68.1でありました。裂先リップからそれぞれ1つの子供と口唇裂、口蓋群が死亡した。亡くなった子供たち(91%)は他の構造的な異常を示しました。

割れ目が治療されていない場合はどうなりますか?

未処理のままにした場合、唇と口蓋は、問題を含む赤ちゃんのための他の課題を提示することができます給餌、聴覚、歯科開発、およびスピーチ。

口蓋裂の長期的な影響は何ですか?

口蓋裂のみの一人では、死亡の上昇リスク(ハザード比率、3.4)、知的障害(相対リスク、 11.5)、不安疾患(RR、2.9)、自閉症スペクトラム障害(RR、6.6)、重度の学習障害、脳性麻痺、てんかん、および筋骨格障害、および筋骨格障害は、

は家族の裂け目が走っています?

遺伝性(遺伝的)因子は時々小さな役割を果たすことがあるが、割れ目と口蓋裂(またはその両方)の原因は知られていない。口蓋裂(またはその両方)は、妊娠中に両親がしなかったか、またはしなかったことによって引き起こされていない。

口蓋裂は歯の影響を与えますか?

多くの子供が唇の割れ目で生まれた多くの子供たちおよび/または口蓋は、特に裂け目の線で歯を欠けているでしょう。彼らはまた、余分な歯、ミスハーゲン、または不正な歯を持つかもしれません(図1)。その結果、それらの歯は混んでいて傾斜したり回転したりすることができます(図2)。

裂先リップを固定することができますか?

は通常、3から6ヶ月の間に子供の人生の早い早く修正されています。時々後で。口唇裂歯は裂け目を修正し、通常は最小限の瘢痕化を残します。

口蓋裂の手術は何歳ですか?

口蓋修復:口蓋裂が一般的に9ヶ月歳から14ヶ月の間に固定されています。ガムラインに分離がある場合は、子供が8~10歳のときに通常修理されています。子供の裂け目/頭蓋顔面チームは口蓋裂の手術のための最良の時間を決定します。

裂溝を補正することができますか?

裂け目を修理する手術は通常、人生の最初の数ヶ月以内に発生し、最初の12歳以内に推奨されます。人生の月口蓋裂を修復する手術は、生命の最初の18ヶ月以内に、可能であれば早く推奨されます。彼らは年をとるにつれて多くの子供たちが追加の外科的処置を必要とするでしょう。

口蓋裂の根本原因は何ですか?

口蓋裂、口蓋裂は、遺伝子と他の要因の組み合わせによって引き起こされていると考えられています。母親は彼女の環境で接触しています、それとも母親が食べたり飲んだり飲んだり、妊娠中に使ったりするものとの接触があります。

口蓋裂を補正することができますか?

裂壁を修復する手術は通常最初の数ヶ月で発生します人生の最初の12ヶ月以内に推奨されています。口蓋裂を修復する手術は、生命の最初の18ヶ月以内に、可能であれば早く推奨されます。彼らは年をとるにつれて多くの子供たちが追加の外科的処置を必要とするでしょう。

Say hello

Find us at the office

Glosenger- Mazloom street no. 3, 79294 Abu Dhabi, United Arab Emirates

Give us a ring

Asa Kaer
+62 483 133 945
Mon - Fri, 10:00-18:00

Reach out